ヒルトン大阪の結婚式場見学予約(ブライダルフェア)する前にチェック

地域

ヒルトンホテルといえば世界中にある有名なグループですが、大阪にも梅田の中心地にあります。

ヒルトン大阪での結婚式を考えている方もいるかと思います。

まず結婚費用としては他の大手ホテルと比べても平均的といったところでしょうか。

ゼクシィ調べ⇒70名:250万 ~ 350万

ではここからですが、ヒルトン大阪もいろいろな結婚情報サイトと提携していて掲載されています。

そして、それぞれプランもいろいろです。

なのでどこの結婚情報サイトを利用するのかプランを利用するのかでも料金が変わってきます。

さらにそれぞれ独自の特典があったりするの最終的な見積り金額も大きく変わってくる可能性もあります。

なのでヒルトン大阪に式場見学(ブライダルフェア)に行く前にどこの結婚情報サイトを利用するべきなのかもしっかりチェックされると良いと思います。

そこでヒルトン大阪が掲載されている結婚情報サイトなどのプランをまとめてみていきたいと思います。

ヒルトン大阪の結婚情報サイトなどの割引やプラン

まずはハナユメ・ゼクシィで見てみたいと思います。

ハナユメ・ゼクシィ比較

現時点ではこのような割引プランがありました。

ハナユメ ゼクシィ
・【ヒルトン100周年】先のご検討も安心!充実ハナユメ割 ・【少人数割】少人数プラン Privee~プリヴェ~
・【大人数割】ヒルトン大阪2020新春プラン

※プランは現時点でのプランなので変更されている可能性もあります。

見てもらうとわかりますが割引プランの内容が全然違いますね。

もしどちらかを利用してブライダルフェアなどに行かれることを検討している方はプランもチェックしておくと良いと思います。

スマ婚

あとスマ婚とも提携されています。

スマ婚の特徴はこちらで

・中間マージンなどを削減
・会場紹介だけではなく、挙式披露宴を全てプロデュース
・持ち込み料が無料(ドレスなど)
などがありますが、ヒルトン大阪のプランなど料金の詳細が掲載されていないので、詳しく知りたいという方は大阪にある相談カウンターに行って話を聞くことになるかと思います。

 

まとめ

大手の結婚情報サイトではハナユメ・ゼクシィと提携していて掲載されています。

そして、スマ婚など価格重視の方向けのサービスとも提携しています。

これらサービスやプラン、料金も違うのでしっかり比較して利用されると良いと思います。

ハナユメ・ゼクシィから利用される方はキャンペーンもあるのでしっかりエントリーしておくと良いと思います。

 

・ゼクシィ花嫁割を受けるには相談カウンターに行く必要があります。
・ゼクシィのキャンペーンの対象はサイトやアプリからの予約でゼクシィ相談・カウンター電話・フェスタ会場での予約は対象外になります。

コメント