東京ベイ舞浜ホテルの結婚式場見学予約(ブライダルフェア)する前にチェック

千葉

東京ベイ舞浜ホテルは東京ディズニーリゾート(R)のオフィシャルホテルですが、2019年10月1日から「サンルートプラザ東京」から「東京ベイ舞浜ホテル」にホテルの名称が変わりました。

では結婚式の費用はというと

ゼクシィ調べ⇒80名:225万 ~ 325万
マイナビウエディング調べ⇒80名:250万 ~

となっています。

結婚費用で言うとホテルウエディングの中では平均的なのかなと思います。

ここで割引・セットプランなどが結婚情報サイトにいろいろ掲載されていますので紹介したいと思います。

東京ベイ舞浜ホテルの結婚情報サイトなどの割引やプラン

ハナユメ・ゼクシィ・マイナビウエディングで見てみたいと思います。

ハナユメ・ゼクシィ・マイナビウエディング比較

現時点ではこのような割引プランがありました。

ハナユメ ゼクシィ マイナビウエディング
ハナユメ割 花嫁割 お得プラン
・東京ベイ舞浜ホテルハナユメ割【色直し付】
など
・【期間限定割】ドレス特典付き★シーズンプラン
・【期間限定割】【新元号プラン】ヌーベルエールプラン
・【少人数割】【少人数プラン】2~20名までOK!新郎新婦宿泊付きオトクプラン
・【時間帯限定割】サンセットウエディングプラン
など
・【少人数プラン】2~20名までOK!新郎新婦宿泊特典付きオトクプラン
・【新元号プラン】プレミアムブライズルーム&皇室御用達シャンパンの特典も!今だけの豪華特別プラン
・【挙式のみプラン】衣装&ブーケ込!海を臨むチャペルで愛を誓う挙式プラン
・【フォトウエディング】ふたりの衣装&着付込み!オトクにゆったり撮影できる、平日フォトプラン

※プランは現時点でのプランなので変更されている可能性もあります。

プランは似ていますが、ハナユメのハナユメ割はあまり詳しく掲載されていないので気になる方はハナユメカウンターに相談に行くのも良いかと思います。

結婚スタイルマガジン

あとは結婚情報サイトの結婚スタイルマガジンにも掲載されていて婚スタ★割という割引やお得な特典もあります。

・【2020年9月末まで限定】ドレス特典付き★シーズンプラン
・【新元号プラン】ヌーベルエールプラン
・【少人数プラン】2~20名までOK!新郎新婦宿泊付きオトクプラン
・サンセットウエディングプラン
・【挙式のみプラン】衣装&ブーケ込み!海を望むチャペルで愛を誓う挙式プラン
・【フォトウエディング】おふたりの衣装&着付け込み!オトクにゆったり撮影できる、平日フォトプラン

大体プランは似ていますね。

あと「結婚スタイルマガジン」から予約・挙式すると「ご祝儀」がお得なポイントになります。

小さな結婚式

少人数の場合は「小さな結婚式」もおすすめですね。

挙式料金 378,000円(税抜)
(土日祝日は11,000円(税抜)増)
※基本料金は挙式98,000円+会食6名様280,000円の合計です。お食事は1名様追加ごとに+18,000円(税抜)となります。
※挙式のみ・フォトウェディングは承っておりません。

現在はこのような料金になっています。

気になる方は小さな結婚式の東京の相談カウンターで相談してみるのも良いかと思います。

スマ婚

結婚費用を抑えたいという方にはスマ婚も選択肢の一つかと思います。

スマ婚では

・中間マージンなどを削減
・会場紹介だけではなく、挙式披露宴を全てプロデュース
・持ち込み料が無料(ドレスなど)
などというポイントがあります。
ただ、細かな料金は記載されていないので気になる方は東京の相談カウンターに相談に行くのも良いのかなと思います。

まとめ

東京ベイ舞浜ホテルはいろいろな結婚情報サイトに掲載されていて、ハナユメ、ゼクシィ、マイナビウエディング、結婚スタイルマガジンなどはプランや特典などは似ています。

小さな結婚式やスマ婚はまたちょっと違うので気になる方は相談に行ってみるのも良いかと思います。

あと大手の結婚情報サイトはキャンペーンも行われていたりするのでこれからブライダルフェアなどに行くという方は利用される結婚情報サイトのキャンペーンのエントリーをしておくと良いと思います。

・ゼクシィ花嫁割を受けるには相談カウンターに行く必要があります。
・ゼクシィのキャンペーンの対象はサイトやアプリからの予約でゼクシィ相談・カウンター電話・フェスタ会場での予約は対象外になります。

コメント