ヒルトン福岡シーホークの結婚式場見学予約(ブライダルフェア)する前にチェック

地域

ヒルトン福岡シーホークは福岡市の海沿いにあるヒルトン・ワールドワイドグループ運営のホテルです。

部屋数も1053室と大きなホテルです。

では結婚式の費用はというと

ゼクシィ調べ⇒90名:250万 ~ 350万
マイナビウエディング調べ⇒60名:200万 ~

となっています。

ホテルウエディングの中ではよくある平均的な費用の範囲内なのかなと思います。

ではいろいろな結婚情報サービスに掲載されているプラン等見てみたいと思います。

ヒルトン福岡シーホークの結婚情報サイトなどの割引やプラン

まずは大手のハナユメ・ゼクシィ・マイナビウエディングで見てみたいと思います。

ハナユメ・ゼクシィ・マイナビウエディング比較

現時点ではこのような割引プランがありました。

ハナユメ ■ハナユメ割
・【ハナユメ割】憧れのヒルトンウェディング
など
ゼクシィ ■花嫁割
・【式場特別割】【ゲスト10名分宿泊+送迎バス付】2020年11月迄限定!大人気シーズンプラン
・【期間限定割】【2020年4月~2020年6月限定】スプリングシーズンをお得に叶えるプラン
・【大人数割】【会場の限られる大人数婚も可能!】150名や200名以上の披露宴に◆BIG WEDDING PLAN
・【式場特別割】【ゲスト全員宿泊プレゼント】30名様までの少人数婚におすすめ◆ステイウェディングプラン
・【式場特別割】【2020年6月迄の挙式限定】★ゲスト30名分宿泊付きプラン★2020年2月中の来館&ご成約限定
・【おめでた婚割】【パパママ婚】★お子様と一緒に想い出の結婚式プラン
■式場おすすめプラン
・【憧れのチャペルでドレス姿を】フォトウェディングプラン
・【ヒルトンスイートルーム宿泊付】挙式のみプラン★ドレス・記念写真もセット
マイナビウエディング ■パッケージプラン
・【2020年8月迄限定】大人気のサマーウエディングプラン
・【2020年6月迄の挙式限定】★ゲスト30名分宿泊付きプラン★2019年10月中の来館&ご成約限定
・【2020年4月~2020年5月限定】スプリングシーズンをお得に叶えるプラン
・【ゲスト10名分宿泊+送迎バス付】2020年11月迄限定!大人気シーズンプラン
・【会場の限られる大人数婚も可能】150名や200名以上の披露宴に◆BIG WEDDING PLAN
・【ゲスト全員宿泊プレゼント】20名様までの少人数婚におすすめ◆ステイウェディングプラン
・【ヒルトンスイートルーム宿泊付】挙式のみプラン★ドレス・記念写真もセット
・【パパママ婚】★お子様と一緒に想い出の結婚式プラン
・【Hilton×Daisy】RUMIさん指名も可能★ヘアメイクにこだわりたい方へ!挙式のみプラン
・【Hilton×Daisy】福岡で大人気の美容室Daisyとヒルトンがコラボ!フォトプラン
・【憧れのチャペルでドレス姿を】フォトウェディングプラン

※プランは現時点でのプランなので変更されている可能性もあります。

掲載されているプランに関してはほとんど同じのものもありますし、違うプランもあります。

ハナユメに関しては詳細など掲載されていないので式場見学などで直接聞くことになります。

ブラなび+

そして、福岡で結婚式をするとなったとき外せないのが「ブラなび+」です。

福岡を中心とした九州の式場・会場との提携も多く、料金面でも低価格ということで人気です。

なぜ低価格なのかというとポイントも含めて紹介すると

・式場側から広告費をもらわない
・50年以上培った信頼関係
・式場との特別プランが用意されている
・強気な交渉も可能

というところがあります。

公式サイトに掲載されている特典としてはこういったものがあります。

①挙式当日宿泊(エグゼクティブルーム)1泊朝食付
②国内のヒルトン・コンラッドが大変お得な料金でご利用頂ける”ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン”会員カード進呈
③チョイス特典 送迎バス1台など

その他、無料特典を多数ご用意ということで実際のところのプランや料金などは掲載されていないので一度相談カウンターに行かれると良いと思います。

他にも福岡の会場は多く提携しているのでそこで比較してみても良いのかなと思います。

スマ婚

結婚費用を抑えたいという方にはスマ婚も選択肢の一つかと思います。

スマ婚では

・中間マージンなどを削減
・会場紹介だけではなく、挙式披露宴を全てプロデュース
・持ち込み料が無料(ドレスなど)
などというポイントがあります。
ただ、細かな料金は記載されていないのと福岡で利用できる相談カウンターが現在ないのがネックです。

まとめ

ヒルトン福岡シーホークはいろいろなプランに結婚情報サービスでは独自の特典やサービスなどもあったりします。

どれがお得になるのか満足できるのかというのは人それぞれかとは思いますが、【ブラなび+】はチェックしておきたいですね。

あと大手のハナユメ・ゼクシィ・マイナビウエディングからブライダルフェアに行かれる予定という方は先にキャンペーンにエントリーしておくと良いと思います。

・ゼクシィ花嫁割を受けるには相談カウンターに行く必要があります。
・ゼクシィのキャンペーンの対象はサイトやアプリからの予約でゼクシィ相談・カウンター電話・フェスタ会場での予約は対象外になります。

コメント