ザ・ペニンシュラ東京の費用や特典・割引|結婚式場見学予約(ブライダルフェア)する前にチェック

地域

ザ・ペニンシュラ東京は「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて最高ランク5つ星を4年連続で受賞した丸の内にあるホテルです。

では結婚式の費用を見てみると

マイナビウエディング調べ⇒60名:300~400万

となっています。

この費用は先輩カップルの実際の費用の平均価格を出したものということです。

マイナビウエディングの費用シミュレーションでシミュレーションをやってみると良いとは思いますが、お色直し衣装、席次表や引き出物など必要と思われるものをホテルでお願いするとしてシミュレーションすると70名で約400万円という結果がでました。

料理のグレードアップなどをすると考えるとさらに上がる可能性もあります。

ホテルウエディングの中でも高いですね。

ただ、料金に関しては時期やプランなどで変わってくるので人によって違います。

そこでザ・ペニンシュラ東京と提携している主な結婚情報サービスに掲載されているプランをまとめてみてみたいと思います。

ザ・ペニンシュラ東京の結婚情報サイトなどの割引やプラン

現時点ではハナユメ、マイナビウエディングにプランが掲載されているので紹介したいと思います。

ちなみに現時点ではゼクシィでは掲載されていませんでした。

ハナユメ・マイナビウエディング比較

現時点ではこのようなプランがありました。

ハナユメ ■ハナユメ割
・【 2020年4月~6月 】スプリングウエディング
マイナビウエディング ■パッケージプラン
・【2月~8月末までの期間限定!】少人数プラン
・2020年3月~8月末まで適用【50名様】(435万円→352万円)
・2020年3月~8月末まで適用【80名様】(557万円→464万円)
・2020年3月~8月末まで適用【100名様】(639万円→531万円)
・2020年6月~8月末まで適用【50名様】(435万円→396万円)
・2020年6月~8月末まで適用【80名様】(557万円→516万円)
・2020年6月~8月末まで適用【100名様】(639万円→588万円)
・2020PENINSULA”My Story”PLAN50名
・2020PENINSULA”My Story”PLAN80名
・2020PENINSULA”My Story”PLAN100名

※プランは現時点でのプランなので変更されている可能性もあります。

このようにマイナビウエディングに多くのプランが掲載されていました。

ハナユメは掲載されているプランは少ないですが他にもあるかもしれません。

ただ、掲載されているもので判断するなら利用するならマイナビウエディングでしょうか。

キャンペーンもチェック

ハナユメとマイナビウエディングではキャンペーンを行っています。

【2020年6月更新】結婚式情報サイトのキャンペーン・特典を比較|条件や注意点
結婚式場を探すとき結婚式情報サイトなどを利用する方がほとんどだと思います。 その結婚式情報サイトでは常に何かキャンペーンを行っています。 キャンペーン内容は結婚式情報サイトによって違いますし、時期によって若干変わってきます。 ...

他の式場も見学するならハナユメのキャンペーンもエントリーしておいても良いでしょうし、ザ・ペニンシュラ東京でということならマイナビウエディングのキャンペーンにエントリーして予約するのも良いのかなと思います。

一応条件等もあるのでしっかりチェックしておいてください。

まとめ

ザ・ペニンシュラ東京はなかなか結婚式費用がかかるので少しでも出費を抑えたいという方も多いと思います。

そういった場合はしっかりプランもチェックしてキャンペーンなどもうまく利用すると良いのではないでしょうか。

コメント