マイナビウエディングがおすすめで外せない理由がある!|メリット・デメリットも紹介

マイナビウェディング

マイナビウエディングといえば「ハナユメ」や「ゼクシィ」と並んで結婚情報では大手の一つですね。

他にも結婚情報やウエディングカウンターなどいろいろ結婚式に関して調べられて相談できるところはありますが、じゃあマイナビウエディングはどうなの?ってところで気になる方も多いと思います。

ちなみに信頼できる情報として

オリコンの結婚式場情報サイトの顧客満足度ランキング」で2019年1位という結果が出ています。
ちなみに2年連続です。
※調査対象企業7社 実際の利用者2,345人に調査
オリコンの結婚式場情報サイトの顧客満足度ランキングをチェック

信頼できるところかなと思います。

ではマイナビウエディングがおすすめで外せない理由があるのメリットから紹介したいと思います。

結婚式場情報サイトとしての評価は高い!

やっぱりマイナビウエディングがおすすめのポイントはというとオリコンの調査でも1位を獲得した通りの満足度かなと思います。

この6つの評価で全体的に高かったわけです。

・サイトの使いやすさ
・検索機能
・式場情報
・予約のしやすさ
・結婚準備情報
・キャンペーン

特におすすめのポイントが

・キャンペーン

です!

マイナビウエディングでキャンペーンをチェック

ゼクシィ、ハナユメとともに似ているようなキャンペーンをやっているようですが、いつもマイナビウエディングだけちょっと違っているということもあります。

公式でもうたっているように

業界最大級のお祝い金プレゼント」というところです。

時期によってキャンペーン内容は変わってくるのですが、例えばこういったキャンペーンを行っているわけですけど、

指輪購入で最大10万円というのとかもなかなか大きくて他ではやっていない内容です。

そして、あまり知られていないところでTポイントがもらえたりもします。

これは対象の式場だけですが、結構いろいろなキャンペーンをやっているのでこういったところをしっかりうまく利用されている方は「キャンペーンはマイナビウエディングだね!」となっていると思います。

【2020年9月更新】マイナビウエディングキャンペーン|過去のキャンペーンもチェック
ここではマイナビウエディングのキャンペーンについて紹介したいと思います。 マイナビウエディング 2020年 カップル応援キャンペーン キャンペーン特典 式場決めたら40,000円分のお祝い金プレゼント エント...

やっぱり最終的には式場が大事でしょ!

確かにそうですね。

そうなってくるとゼクシィとかハナユメじゃないの?

実はマイナビウエディングも式場掲載数は結構多くてこういった数になります。

ゼクシィ ハナユメ マイナビウエディング
掲載式場数 約2,500件 約600件 約1,500件
都道府県対応数 47 20 23

ゼクシィが多い理由は日本全国を網羅しているというところから多いです。

都道府県の数で考えるとマイナビウエディングはなかなか多いことがわかります。

でもハナユメには「ハナユメ割」があるしゼクシィには「花嫁割」があるからそっちの方がお得になるんじゃないの?

実はマイナビウエディングには「パッケージプラン」と「直前オトクプラン」があります。

それってそんなにお得なの?

私は100会場以上の結婚式場の割引プランを比較してチェックしたんですけど、ハナユメ割や花嫁割、パッケージプランや直前オトクプランととても似ている割引プランが多いことに気づきました!

もちろん式場によって全然プランが違うところもありますから式場によるのですが、マイナビウエディングの割引も全然負けていないということが見てもらうとわかると思います。

まずはあなたが見学に行こうと考えている式場の割引をマイナビウエディングでチェックしてみてください。

そして、他のハナユメやゼクシィと比較してみてください。

マイナビウエディングの割引をチェック

以外に負けていないと思いますよ。

もちろん式場にもよりますけどね。

指輪の特典も侮れない

マイナビウエディングのキャンペーンで指輪のキャンペーンも魅力的と言いましたけど、それだけではなく指輪購入を検討している方はマイナビウエディングはチェックです!

なぜかというと

・指輪のキャンペーンが魅力的
・指輪ブランドの掲載数
・マイナビウエディング限定特典

この3つのポイントがかなり魅力的なんです。

指輪のキャンペーンは上でも紹介した通りですね。

そして、指輪ブランドの掲載数が実はすごく多いんです。

マイナビウエディング 119ブランド
ゼクシィ 33ブランド
ハナユメ 16ブランド

私が検索して調べたところではこれだけの違いがあるわけです。

いろいろなブランドから指輪を選びたいとなったら圧倒的にマイナビウエディングですね。

それに、キャンペーンでお得になれば嬉しいということを考えるとマイナビウエディングという選択肢になってくるかと思います。

さらにマイナビウエディング経由で予約するとマイナビウエディング限定来店特典などもあります。
ゼクシィやハナユメにもありますが、選択肢の多いマイナビウエディングがベストですよね。

掲載ブランドも多くてキャンペーンも魅力的でとなればマイナビウエディングから指輪購入が良い!というのはわかりますよね。

ここでマイナビウエディングのデメリットを紹介したいと思います。

マイナビウエディングのデメリット

エリア対象外の地域もある

日本全国をカバーしているわけではないので四国や北陸などは掲載がありません。

ちなみに対象エリアはこちらです。

北海道
宮城県 福島県
東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
山梨県 長野県
愛知県 岐阜県 三重県 静岡県
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県
福岡県
沖縄県

このエリア以外の方はゼクシィなどを利用されると良いと思います。

ただ、対応エリアの数にしては式場掲載数が多いので、この都道府県で式場を探している方は選択肢は結構あるかと思います。

 

ここからはマイナビウエディングのサービスとでできることをまとめて紹介したいと思います。

マイナビウエディングのサービスとでできることまとめ

こんなサービスがあります。

・結婚式場などを探せる
・結婚式場の予約
・特典・割引プランがある
・ウエディングカウンターで相談できる
・婚約指輪・結婚指輪購入で特典がある
・海外・国内リゾートウエディングもある
・対応エリアは北海道/関東/東海/関西/九州/沖縄など23都道府県
こういったサービスがあってこれらがメリットでありデメリットも含まれるわけですが、一つ一つ紹介していきたいと思います。

結婚式場などを探せる

マイナビウエディングを利用される方はこの結婚式場を探している方が多いと思います。

対応エリア 北海道/関東/東海/関西/九州/沖縄
都道府県数 23都道府県
掲載式場数 約1,500件

となっています。

23都道府県はこちらで

北海道
宮城県 福島県
東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
山梨県 長野県
愛知県 岐阜県 三重県 静岡県
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県
福岡県
沖縄県

掲載式場数約1,500件となかなか多く、エリアも比較的幅広くカバーしています。

結婚式場の予約

マイナビウエディングの公式サイトから式場見学予約ができます。

さらにマイナビウエディングからの利用で割引プランもあって、通常よりお得になります。

これは他の大手の結婚情報サイトでもありますね。

特典・割引プランがある

お得なプランとしては「直前オトクプラン」や「パッケージプラン」などがあります。

通常よりも100万円以上お得になるプランもあるのでチェックです。

他の結婚情報サイトでもハナユメなら「ハナユメ割」やゼクシィなら「ゼクシィ花嫁割」などがあって同じような感じになります。

ウエディングカウンターで相談できる

マイナビウエディングサロンというウエディングカウンターがあります。

ウエディングカウンターでは無料でプロのコンシェルジュが、会場選びから見学・決定までサポートしてくれます。

相談できることやポイントはこちらです。

・結婚式の相談ができる
・式場予約ができる
・サロン限定特典がある
・海外・国内リゾートの相談も可能
・婚約・結婚指輪の相談
・二次会の相談
・エステ
・顔合わせや結納の相談
マイナビウエディングサロンに行く前に絶対チェック!口コミ・評判・メリット・デメリット
マイナビウエディングには「マイナビウエディングサロン」という相談カウンターがあります。 結婚式のイメージがわかない、どこの結婚式場が良いのかわからないなどどうすればよいのかわからないという方にプロのコンシェルジュが、会場選びから見学・...

あと相談カウンターの店舗は「東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・岐阜県・福岡県・宮城県・北海道」にあって比較的多いです。

店舗情報

■北海道
札幌サロン
■宮城県
仙台駅前サロン
■東京
新宿サロン/銀座サロン/立川サロン
■神奈川
横浜サロン/厚木サロン/湘南サロン/
■埼玉県
大宮サロン/川越サロン
■千葉県
千葉駅前サロン/船橋サロン/柏サロン
■大阪
グランフロント大阪サロン/堺サロン
■京都
京都烏丸サロン
■兵庫
神戸三宮サロン
■愛知県
名古屋駅前サロン/岡崎サロン
■岐阜県
岐阜サロン

※店舗は変更されている可能性もあるので公式サイトで確認してください。

となっています。

ちなみに「オリコンの結婚式場相談カウンター ランキング」では2019年は3位で、1位がハナユメの「Hanayumeウエディングデスク」で2位が「ゼクシィ相談カウンター」でした。

こちらで大手3つのウエディングカウンターを比較して紹介していますのでよかったらチェックしてみてください。

結婚式場相談カウンターBEST3特徴と比較|結婚式場を探すならここは外せない
まず結婚式場に見学に行く前にまずは結婚式相談カウンターに行くことをおすすめします。 式場見学に行く前に結婚式相談カウンターに行くのがおすすめの理由 では結婚式相談カウンターを紹介していきたいと思います。 結婚式相談カウンター比...

婚約指輪・結婚指輪購入などで特典がある

マイナビにはいろいろなショップが掲載されていてマイナビ限定特典として予約初来店や成約などで特典がもらえます。

さらにマイナビウエディングでは来店のみでギフト券がもらえる指輪探しキャンペーンなども行っています。

キャンペーンなので内容も変更されますし、終了している可能性もあるので公式サイトでチェックしてみてください。

指輪のキャンペーンで言うとハナユメやゼクシィよりもマイナビウエディングが良いかもしれません。

海外・国内リゾートウエディングもある

海外や国内リゾートウエディングを検討されている方もいるかと思います。

私も少し検討しました。

マイナビウエディングでも掲載されていてウエディングカウンターで相談できます。

国内ウエディングなら北海道、軽井沢、沖縄など検索では270件検索にヒットしました。

海外ウエディングならハワイ、グアム、オーストラリア、ヨーロッパなど検索では255件がヒットしました。

比較的多く掲載されています。

対応エリアは北海道/関東/東海/関西/九州/沖縄など23都道府県

上の方でも少し書きましたけど、北海道/関東/東海/関西/九州/沖縄など23都道府県に対応しています。

23都道府県はこちらで

北海道
宮城県 福島県
東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
山梨県 長野県
愛知県 岐阜県 三重県 静岡県
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県
福岡県
沖縄県

比較的広いです。

ただ、四国や東北など一部エリア対象外なのでそういった地域の方は全国をカバーしているゼクシィとか地域のウエディングカウンターなどということになると思います。

 

マイナビウエディングをまとめるとこういった感じでしょうか。

あとキャンペーンは魅力的なのでチェックですね。

エントリーが必要なので忘れないようにしてください。

まとめ

他のハナユメやゼクシィなどの他の大手の結婚情報サイトやウエディングカウンターとの比較になってくるのですが、それほど大きな違いはありません。

割引やプランに関しては若干違いがあるので比較してチェックすることになるかと思います。

ただ、キャンペーンや指輪などマイナビウエディングがおすすめの理由もあります。

ある程度信頼できる調査ではオリコンでは結婚情報サイトとして調べやすさなどで1位で評価されていて、ウエディングカウンターは3位です。

それぞれの好みにもよりますのでキャンペーン内容も併せてチェックして並行してうまく利用するのも良いかと思います。

コメント