ゼロ婚の口コミ・評判・メリット・デメリット|格安で結婚式を挙げられるのか

ゼロ婚

ゼロ婚を利用した体験談を投稿する

基本結婚式は高額なので最近では結婚式を挙げない人も増えてきていますし、格安で挙げられる結婚式も増えてきました。

その格安というところで、ここで紹介する「ゼロ婚」もその一つかなと思います。

ゼロ婚のキャッチコピーが「持出し費用0円」ということで、ご祝儀などを合わせると最終的に自己負担金0円で結婚式ができますよ!っというところをウリにしています。

公式サイトの画像を見てもらうとわかりやすいです。

引用:ゼロ婚

そもそもの結婚式の費用も安くてご祝儀で結婚式の費用がまかなえるということですね。

ではなぜゼロ婚は結婚式を安くあげられるのかというところです。

ゼロ婚は結婚式を安くあげられるのか

追加料金なしで結婚式が挙げられる

従来の結婚式は通常追加料金がかかります。
しかも100万アップとか当たり前です。
それがスマ婚では追加料金なしで可能ということなんです。

引用:ゼロ婚

ようは最初から必要なものが含まれているのかどうか、質も十分かどうかです。

 

私たちも最初の見積もりから何十万もアップしました。

自分達で結構準備したのですがそれを式場に任せていたら100万円以上のアップになっていたとおもいます。

 

たとえば音響・映像設備使用料ってプランもいろいろありますが、初めの見積りに含まれていない場合が結構ありますけど、ゼロ婚なら含まれているということなんです。

持ち込み料が0円

引用:ゼロ婚

結婚式費用で大きく左右されるのも持ち込み料がかかるのかの部分です。

■持ち込みと持ち込み料について
持ち込みとは衣装や引き出物、司会、カメラマンなど結婚式場でお願いするのではなくて、他で自分たちで用意して持ち込むということです。
式場によっては持ち込む場合持ち込み料がかかったりします。
というか衣装とか持ち込む場合は持ち込み料がかかるところばかりです。例えば1着55000円とか

特にドレスは結婚式で金額が上がるポイントで、他でレンタルすれば安く済む場合が多いのですが、持ち込みすると持ち込み料がかかるので結局結構金額がかかってしまうということになって、結果結婚式場の提携しているウエディングドレスで借りることになる場合が多いです。

持ち込み料がかかるなら結果としてどちらも結構な料金がかかるということです。

持ち込み料がかからず持ち込みが可能ならウエディングドレスの選択肢も広がりますし、レンタルで探せば安いものなら5万円とかであります。

結婚式場で借りると1着20万とか普通にかかります。

他にも持ち込みにはいろいろ制限があったりするんですよね。
ちなみに通常は持ち込み可能か不可能かは結婚式場によって違います。

こういった理由から安く結婚式が挙げられるということなんです。

これは大きいですよ!

ではここからゼロ婚のメリットとデメリットを紹介していきたいと思います。

ゼロ婚のメリット

まずはゼロ婚のメリットから紹介していきたいと思います。

持ち込み料が無料

これは上でも紹介した通り持ち込み料がかかりません。

通常の結婚式ではいろいろ持ち込み料がかかります。

持ち込み料がかかるので結局ほとんどのものを結婚式場で用意するしかなく結果高くなります。

持ち込み料が無料の場合、用意できるものは自分たちで用意したり外注に頼んだ方がかなり安くなります。

結婚式で高くなる理由の一つがドレスでドレスなども持ち込み可能なので安くすることもできます。

追加料金なし

これも上で紹介しましたけど、基本通常の結婚式では追加料金がかなりかかりますが、ゼロ婚では必要なものは初めから含まれているということなんです。

別に追加料金がなくても初めの見積もりで十分全部含まれているけど、いろいろつけたりバージョンアップしていくと高くはなると思います。

ゼロ婚のデメリット

次はゼロ婚のデメリットを見ていきたいと思います。

エリア・式場が限定される

ゼロ婚と提携している式場が限定されます。

対象エリアは「東京・横浜・埼玉・大阪・京都」となっていてエリアが限定されます。

さらに提携している式場は私がチェックした時点では

東京43会場
横浜17会場
埼玉13会場
大阪23会場
京都23会場

でした。

とても有名で高級ホテルやガーデンウエディングなどはありません。

ただ、そこそこ結婚式場としてもお高めなホテルとかも掲載されていて、他ではレストランウエディングや神社などが多いです。

ゼロ婚の口コミ・評判

それではゼロ婚の口コミや評判を見ていきます。

体験談を投稿する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

体験談を投稿する

結婚式場・挙式会場探し・結婚準備【マリッジリアル】|私たちの結婚に向けてのリアル準備情報を紹介
平均評価:  
 0 レビュー

正直セロ婚についての口コミはほとんど見つかりません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

③ゼロ婚に行ってみた 前回の続きです。 今回はイラストなしです。 ゼロ婚のサロンに予約し、早速お話しを聞きに💨 他を考えていないこと、お姉が式をゼロ婚で挙げていることを伝えた上での相談でした。 13:30〜の予約で、17:00近くまでお話しさせていただきました! とっても安心する、ゆったりとしたサロン。 1番不安な部分であった金銭面のこと。そしてハワイ🌺をイメージした式にしたい… たくさん相談させていただきました。 システムのことも、不安なことも、楽しくお話しができ、私もあまり乗り気でない旦那も、満足して帰ってきました٩(ˊᗜˋ*)و 見たい式場も絞り、式場見学の予約もできたので、楽しみです💓 #ゼロ婚 #wedding

🌺(@ojo_hawaii)がシェアした投稿 –

公式サイトの挙式レポートなどを参考にするのも良いかと思います。

 

ではゼロ婚で押さえておくべきポイントをまとめて紹介します。

ゼロ婚のポイント

ゼロ婚のポイントをまとめると

持ち込み料が0円
追加料金なし(必要なものが含まれている)
ご祝儀での後払い可能
対象エリアは東京・横浜・埼玉・大阪・京都
東京43会場|横浜17会場|埼玉13会場|大阪23会場|京都23会場(私がチェックした時点)

といったところになります。

都心部で結婚式を挙げたいという方は費用を抑えたいという方は提携している結婚式場をチェックですね。

まとめ

ゼロ婚は安く結婚式を挙げられる理由は提携している式場が関係しています。

例えば大手の有名で高い「リッツカールトンホテル」や「帝国ホテル」、大阪で言えば私たちも式場見学に行った料金が高いけど人気の「ザ・ガーデンオリエンタル大阪」などは掲載されていません。

他の安く結婚式が挙げられる「スマ婚」や「会費婚」なんかにもそういった式場は掲載されていません。

多いのはレストランウエディングやゲストハウス、神社などが掲載されていることが多いです。

ただ、ゼロ婚は以外に結構いいホテルとかも掲載されているのでチェックされると良いと思います。

他にも有名なところでなくても十分に素晴らしい式場も多いので特に式場にこだわりがないということなら問題ないかと思います。

もっといろいろな式場を見たいということならハナユメゼクシィなどでチェックして式場見学をして平行して利用して見積り料金を比較するのも一つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました